<< 【平成15年4月】    
現場レポート 

【平成15年8月】

08月 1日, 建物位置出し(縄張り)
敷地に建物原寸のテープを張り、位置や大きさを確認します。

08月 2日, 地鎮祭
これから始まる工事の安全を祈願して土地の神様をまつる儀式です。

08月 4日, 基礎支持地盤の確認
建物を支える強固な地盤の状況が、ボーリングデータと一致しているかを確認します。

08月 4日, 全景(南西面)


08月 7日, 基礎底砕石敷
根切り後に砕石を敷き詰めてランマーで充分に締め固めます。

08月 7日, 全景(南西面)


08月 18日, 基礎の通り芯出し
捨てコンクリート打設後に墨出しが行われ、基礎の配筋が始まります。

08月 18日, 全景(南西面)


08月 20日, 基礎鉄筋搬入
基礎で使用する鉄筋が現場に搬入され、鉄筋の種類を刻印マークで確認します。

08月 20日, 全景(南西面)


08月 25日, 基礎配筋・貫通補強
基礎・地中梁の配筋と設備配管の貫通部補強をチェックします。

08月 28日, 基礎配筋完了
基礎の配筋工事が終了し、設計図通りに組まれているかを図面と照合して確認します。

08月 28日, 全景(南西面)


08月 29日, 基礎コンクリート打設
基礎と地中梁のコンクリート打ちです。バイブレーターで振動を起こしながら打っていきます。

08月 29日, 基礎コンクリート打設
コンクリートの現場試験です。写真右側の円筒型の物は1週間、4週間後に強度試験を行う試験体です。

08月 29日, 全景(南西面)

<< 【平成15年4月】