<< 【平成15年9月】    
現場レポート 

【平成15年10月】

10月 9日, 1階屋根・梁・庇の配筋完了
庇の形状が複雑な為、型枠材に発泡スチロールを使って形を整えます。

10月 9日, 1階屋根・梁・庇の配筋完了
設計図通りに鉄筋が組まれているかをチェックします。庇がかなり長い為、鉄筋も太めの物が使われています。

10月 9日, 全景(南西面)


10月 9日, 全景(北西面)


10月 10日, コンクリート打設前の型枠掃除
明日の打設を控えて、コンクリートの仕上がりをきれいにする為に型枠を水洗いします。

10月 10日, 全景(裏側建物の3階より)


10月 11日, 1階コンクリート打設
今回は1階の屋根まで一気に打設をします。

10月 11日, 1階コンクリート打設
ミキサー車より大型のポンプ車にコンクリートを流し込み、ポンプ車の圧送管の先端より打設します。

10月 11日, 1階コンクリート打設
コンクリートが型枠内の隅々に行き渡るように型枠を叩いて流し込みます。

10月 11日, 1階コンクリート打設
コンクリートの現場試験です。写真右側の円筒型の物は1週間、4週間後に強度試験を行う試験体です。

10月 17日, 全景(南西面)
1階コンクリート打設後の様子です。

10月 18日, 2階壁の配筋完了
窓等の開口部はひび割れが発生しやすいので、開口部の周囲にはこのように補強の為の鉄筋を縦・横・斜めに設けます。

10月 18日, 1階支保工の様子
2階の床スラブ・梁等の型枠を支える支柱の様子です。

10月 23日, 梁型枠組立
大屋根を支える梁の型枠組の様子です。 この後、屋根の型枠に移ってゆきます。

10月 23日, 全景(南東面)
今回のアングルは完成予想図と同じような位置です。

10月 29日, 最上部梁鉄筋の溶接
ガスバーナーの熱で鉄筋を溶かしながら接合している様子です。 (ノズルの先端の赤く輝いている部分)

10月 29日, 屋根の型枠
屋根の鉄筋を組んでいく前の何もない型枠の状態です。
<< 【平成15年9月】