H's house(西宮市)

建物名称  H’s house   
建設場所  兵庫県西宮市 
用途地域  第1種中高層住居専用地域  
敷地面積  85.12㎡ 
建築面積  50.93㎡ 
延床面積  89.67㎡ 
構造規模  鉄骨造  地上2階建

敷地の間口が5.1m~3.6mで奥行きが19.3mの土地に
建物間口2.7m、奥行16.8mの「ウナギの寝床」住宅です


外観 ~前面道路より西面の見上げ~  中央の丸窓とスリット窓は和室内のポイントに


玄関アプローチ  狭い間口ながら門扉・ポストは確保できました


廊下~階段  右手の丸窓付き扉はトイレ用


リビング ~階段を介して和室方向を~  天井には45度勾配の鉄骨梁が現れています


リビング・ダイニング ~階段よりキッチン方向を~  これが間口2.7mの内部空間です


和室 ~中央にスリット窓を設けた押入方向を~  丸型照明の向こうには丸型窓が隠れています


最初に提案した模型です。当初はRCの打放しでしたが、予算等の関係で鉄骨造に変更となりました。 敷地内の既存井戸に配慮して、建物内にハーフコートを設けた計画です。    外観 ~南西面1~


外観 ~南西面2~  RCの壁式構造で、敷地の形状に合わせて建物は少し斜めになっています


外観 ~南東面1~  屋上は一部テラスにしています


外観 ~南東面2~  1階左側の開口内に既存の井戸を残しています


ハーフコート  階段とハーフコートとの関係


室内 ~1~  2階手前リビング側より奥の室を


室内 ~2~  手前の室よりハーフコートを介してリビングを

ウインドーを閉める